熊本・大分での地震発生を受けて、中止させていただきます。

中止する理由

・日本1周と掲げているが九州を周ることが困難であるため。

・キャンペーンでかかるお金を義援金としてノーパンクタイヤ自転車の購入に充当したいと考えます。

 

以上、お申し込みいただきました皆様には申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。

自分で溶接した自分だけの自転車で自分だけの旅を。フレームビルド工房の「Life Bike」が、日本一周を目指す人を募集! 

別企画:GW自転車製造速完コース

 

フレームの溶接から日常的なメンテナンスまで、自転車乗りがいつも集まるお店として一周年を迎えた、サイクリストのための「Life Bike」(渋谷区本町・初台)が、日本一周をサポートするキャンペーンを開催。今夏出発のチャレンジャーを応援します。併せて、このゴールデンウィーク中に製造完了を目指す特別コースも募集いたします。

自転車製造をゼロから経験できる教室を開く、Life Bike(所在地:東京都渋谷区本町2-16-4、代表者:佐藤晃一)が、開店一周年を記念して、日本一周を目指すチャレンジャーの募集を 2016年4月11日(月)より開始。自分で作った自転車で旅立つ人・グループを応援します。

 

 

■ 今まで見たことのない景色を求めて。「Life Bike」は自転車ローディを応援します

パイプ切りから溶接まで、自転車ファン憧れの「フレームビルダー」になるための工房「Life Bike」が、自身の手でゼロから作った自転車で日本一周に挑戦する人(チーム)を大募集します。

 

対象となるのは、2016年7月ごろから12月頃迄の間に日本一周をしていただける方。

当店は、700Cロード、シクロクロス(ディスクのみ)もしくは、650Cロードを体に合わせて設計します。

 

一日あたり6時間の作業行程を8日間。トータル50時間程度で完成を目指し、挑戦者自らにフレームビルドを行っていただき、「自分だけの自転車」で旅立っていただきます。当店では「溶接なんてやったことない」というお客様をたくさんサポートしてきました。

 

また、日本一周に限らず、アメリカ横断、ヨーロッパ周遊、シルクロード走破など、世界に向けたチャレンジも大歓迎です。

 

■ 自分の手で生み出した自転車にまたがる瞬間。「Life Bike」ならではの体験です

 

昨年のオープンより、「Life Bike」では、税込み18万円で研磨から溶接まで、フレームビルダーとしての工程を体験できる自転車製造教室を開催してまいりました。

身長や姿勢・骨格など自分にマッチした自転車にまたがることで、既成品とは別次元の乗り心地を味わっていただいています。

 

これまで参加していただいたお客様からは、ゼロから自転車を組み立てることで、愛車への親しみをより強く感じられるようになった。といった感想をはじめとする、高い評価を受けてきました。

 

世界最先端ディスクロードバイク

 

また、自転車と身体を大切に守るため、日常的なメンテナンスをお伝えする教室や、工房の貸し出しなど、自転車好きが集まる場所になっています。

 

さらに本年は、世界が注目する「北米ハンドメイドバイシクルショー(NAHBS)」へ出場し、高評価を頂いて参りました。今後とも、自転車乗りの夢を叶える工房として高い技術を持ち、色んなことが気軽に相談できるお店でありたいと考えています。

 

【キャンペーン概要】

<主要日程>

製造期間:2016年5月~8月を予定

旅行期間:2016年7月ごろから年内に日本一周をしていただける方

募集人数:3組(1組2名まで。3名以上の参加の場合は、1人あたり8万円で追加可能です)

<募集期間>

第1次募集 2016年5月1日(日)まで

第2次募集 2016年5月31日(火)まで

<料金>

参加料金

ご参加いただける方には、自転車製造費用(フレーム、フォークセット、塗装は1色まで)を、「Life Bike」が無料で提供します。

基礎となる自転車製造費用(18万円分)以外の諸経費(パーツ代、旅費)については、参加者負担です。

製造スケジュールなど、詳細は当店のホームページをご参照ください。

 

<参加条件>

ブログを一週間に一度以上更新していただきます。参加は個人でも可能です。

募集に際しては、審査を行います。当店のWEBサイトにあるフォーマットに記入していただき、お申し込みください。

URL:http://www.lifebiketokyo.com/

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

日程

2016年5月から8月ごろまでに製造していただき、

2016年7月頃から2016年12月までで日本1周していただける方。

7月8月9月の旅行は相当過酷となることが予想されますので、お気をつけください。

例えば東京から鹿児島まで約10日前後かかります。

日本1周となると40日から60日程度です。

日本以外のコースは適宜の日程

 

募集人数

3組:1組2名まで。

(3名以上の参加の場合は、追加される人数1人あたり8万円で追加可能です。

 一度に作業できる人数は最大3名です。)

なお、参加については審査をさせていただきます。

下記所定のフォーマットに記入していただき、

お申し込みください。

 

 

 

自転車製造について

水、土、日(他の曜日は要相談)の10時~20時(休憩1時間含む。開始終了時間は適宜)

で6時間の行程を8日間程度での完成を目指します。

スケジュールは臨機応変に対応しますので、ご相談ください。

例えば1日の最大作業時間は10時間です。(相当しんどいですw)

 

 

 

自転車の製造工程(予定ですので、個人のペースに合わせて実施いたします。)

1日目   パイプ削り

2日目   前三角の小物取り付け、BBとシートチューブ溶接と研磨

3日目   前三角仮付け、本付けと研磨

4日目   チェーンステー仮付け、本付けと研磨

5日目   シートステー仮付け、本付けと研磨

6日目   ブリッチパイプ等仮付け、本付け+仕上げ

7日目   フォーク仮付け、本付け

8日目   仕上げ(リーマー、フェイシング、タッピング等含む)

塗装期間1ヶ月から2ヶ月(マスキングの量によります)

完成したフレームの組み付け1日

タイムスケジュール

 

10時間を5日

8時間を6日

7時間を7日(この辺がオススメです。)

6時間を8日

朝10時(10時間、8時間作業の場合)か

11時(それ以外)からスタート!  

その他時間もご相談ください。

 

参加条件

ブログを週1回以上書き続けていただきます。

 ブログの要件

  製造開始から旅が終わるまでの間。

  参加者が各々。

  製造中または、完成した自転車が写った写真を1枚以上掲載

参加は個人でも可能です。

日本1周のコースは参加者各自で設定してください。日本1周の基準は往復1500km以上とさせていだきます。

 

 

参加料金

ご参加いただける方には、自転車製造費用(フレーム、フォークセット、塗装は1色まで。)は無料とさせていただきます。

但し、自転車製造費用(18万円分)以外の諸費については、すべて参加者持ちです。

コンポーネント、ホイールなどのパーツ類も参加者負担となります。(規格があっていれば今持っている自転車からの付け替えなどで問題ありません。)

資金の確保と確実な旅行遂行を確認するため、参加者一人につき10万円を参加確定後に保証金としてお預かりいたします。

これは、旅行終了後に返金いたします。

参加条件違反があった場合は、10万円は返金いたしません。

なお、資金が足りない方もいらっしゃると思いますので、クラウドファンドでの資金調達をお手伝い致します。

(資金調達を確約するものではありません。)

 

 

免責事項

製造中、旅行中などで発生した損害、事故等の責任を負うことはできません。損害保険など適宜ご加入ください。

自転車製造について、指の切り傷などありますので、ご承知おきください。責任を負うことはできません。

自転車走行中について、転倒や追突事故、または熱中症などあり得るかと思いますので、十分にご注意ください。

 

その他

パンク修理方法などのトラブル対応などのレクチャーも致します。

 

 

とはいえ、日本1周している時間が取れない。そもそも

そんな長い距離は走りたくない。むしろ作りたい!

そんなみなさまも自転車製造教室にご参加下さい。

製造教室は18万円でご参加いただけます。

GWはよりスペシャルな企画を実施中!

通常の自転車製造教室は車種の指定はございません。

ロード、シクロ、ピスト、小径車でお選びいただきます。

マウンテンバイクはフレームのみ。

 

自分で作った自転車で走る喜びをみなさまに。

 

または、セミオーダーフレームとして当店で製造致します。

セミオーダーフレームの価格は業界最低価格帯の10万円からとなります。詳細はセミオーダーフレームのページをご参照ください。

  

 

その他不明点はお気軽にメールでご相談ください。

 

応募フォーマット

 

氏名:

グループの場合、グループ名:

生年月日:

連絡先電話番号:

連絡先メールアドレス:

参加熱意をご自由にお書きください。: