消費者金融には借りたくない!自営業夫婦のお金野ホンネ。

これまで私は一度も、個人からお金を借りたことがありません。「個人からの借金はしない」ということを、自分の中の鉄則していますから、おそらく一度も経験しないまま、人生を終えるのではないでしょうか。

理由は2つ。私が見栄っ張りな性格で、お金に関することで親兄弟や親戚、友人知人に頭を下げることがどうしてもイヤだということ。それから、これはよく言われることですが、お金が介在すると、えてして人間関係にヒビが入ってしまうということです。
何かほかの理由で喧嘩して、関係が壊れるというならいいですが、お金に関してそうなるというのは、どうにも後味が悪く、一生引きずってしまうような気がします。

そんな私がお金に困ったときに頼るのは、金融機関しかありません。年齢とともに収入がある程度安定してきましたから、このところはお世話になっていませんが、若いころはよく銀行のカードローンを利用していました。ある時は金融機関でも消費者金融からお金を借りたこともありました。
個人から借りるのとはちがい、当然金利は発生します。利子返済は「無駄な出費」ではありますが、それでも私はこちらのほうを選ぶのです。個人からの借り入れよりもいくらも返済が多くなるのは分かっているのですが、それでも人間とトラブルを起こすよりかは全然マシだと考えています。

もし今、お金に困ったら、まずは妻に相談します。わが家の家計はすべて妻が管理しています。私は自営業で夫婦で商売をしていますので、家計の基となっている収入は2人で稼いだもの。管理を妻にまかせているだけなのですから、彼女に相談するのは、別にイヤではありません。もしそれでも賄えないような額のお金が必要なら、やはり銀行に頼ることになるでしょう。(※自営業借金

今はもう消費者金融っていうには利用しないと決めています。金利が半端ないですからね・・・。でもどうしても銀行さんから借入できないときには頼っちゃうんだろうな~と思っています。